img_02

ティースホワイトニングでタバコで黄ばんだ歯を改善!

大学生の頃からタバコを吸い始め、最近禁煙を始めました。
禁煙前は一日に1箱は吸ってしまうヘビースモーカーだったのです。


妻に言われ、何度も禁煙を決意しましたが禁煙をしては挫折を繰り返していました。

この度、年1回の人間ドックに行って検査の結果、タバコを止める様に言われました。

このまま、吸い続けると肺がんなど色々な病に罹る可能性があるそうです。

流石に健康状態に異常があると止めなければなりません。私にはまだ、成人していない子供がいますし、家のローンもまだ残っているのです。


そこで禁煙を決意して数ヶ月になりました。吸わなくても平気になってきましたが、最近歯の黄ばみが気になる様になってきたのです。
歯の黄ばみの原因はタバコです。長年吸ってきた結果、歯にも影響が出ているのです。


歯の黄ばみばかりは私の努力ではどうにもなりません。そこで、歯医者に行って相談する事にしました。

歯医者ではティースホワイトニングを勧められました。
ティースホワイトニングは歯1本1本に光を当てて白くしていくそうです。
効果が低いので、数回治療に通う必要があると言われました。

治療の回数で自分の気に入った白さに調節出来るそうです。
早速、ティースホワイトニングの治療を行ってもらいました。

治療時間は30分ほどで、気になる歯をのみを治療してくれました。1本から治療可能だそうです。
私は前歯の気になる歯を治療しました。

これから数回通い、白い歯を手に入れたいと思います。